ブログ

対処法

2020.12.10

【神戸・兵庫区】突然のペットとのお別れ。どのような対処が必要?


大切なペットとのお別れがきたら?対処方法は?

 

 

大切なペットとのお別れは、いずれやってきます。
もしもそんな日がやってきたら、どのような対処が必要かこちらをお役立てください。

 

愛するペットが安らかに眠れるように、ご家族の皆さまにやっていただきたいことをまとめております。

 

ご遺体を傷めないように気をつけてください。
ポイントは下記の3つになります。

・保冷を忘れない
・清潔さを保つ
・乾燥させる

 

■体を冷やしてあげてください

体を常温のままで安置していると、雑菌が繁殖しやすくなります。
夏場はエアコンで冷やしてあげて、冬場の暖房にお気をつけください。又、ペットを段ボールやサイズ感の良い箱などに入れてあげて
保冷剤などで冷やしてあげることも効果的です。

 

■体を清潔に保ってあげてください

亡くなったことで、お体が弛緩し便や尿が出てくることがありますので、お体を洗ってあげて清潔な状態を保ってあげてください。

 

■濡れたままにしないであげてください

体を洗って、そのままの状態にしていると、雑菌などが繁殖しやすくなってしまいます。体を洗ってあげた際は、しっかりと乾かしてあげてください。

 

これらの項目は、亡くなってから2、3日くらいご自宅で安置・お別れをしていただくための処置です。
上記以外でわからないことやご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。

 

これまであなたと一緒に過ごしてくれたペットはかけがえのない「家族」の一員です。
生涯をともに過ごし、たくさんの思い出を残してくれた家族の最期に何をしてあげればいいのか。
これまでの感謝の気持ちを込めて、悔いの残らないよう供養をしてあげましょう。

 

オリーブツリーペットセメタリーでは、ペットのための健康に関するセミナーやイベントを定期的に開催しています。ぜひ、ご一緒にご参加ください。