ブログ

供養について

2020.12.8

【神戸・兵庫区】ペットのお墓はどうすればいいの?


もしも大切なペットが亡くなってしまったら?

 

 

大切なペットが亡くなってしまった時、まず考える事は、お墓はどうすればいいの?と考えられる方が大変多くいらっしゃいます。

大切な家族の一員であるペットも、お別れの時は必ずやってきます。

大切なペットが安らかに眠れるよう、供養やお墓などついて考えておかなければなりません。

一昔前は、ペットの供養や埋葬は、庭に埋めるという方が一般的でしたが、近年は家族の一員であるペットも人間と同じように供養したいという飼い主様が多くなりました。

 

オリーブツリーペットセメタリーでは、ペットを手厚くご供養し、お墓に埋葬させていただきます。

 

藤之寺の本堂で人の納骨の儀と同じように、お経と共に皆様の手で納骨していただきます。

 

まとめ「ペットのお墓のことは、神戸・兵庫区のオリーブツリーペットセメタリーにお任せください」

これからは大切なペットも人と同じように供養・納骨をされるケースが一般的になります。まだうちの子は元気と思われるかもしれませんが、人間と同じくいつ何があるかわかりません。大切なペットの終活も考えておいてはいかがでしょうか。

 

オリーブツリーペットセメタリーでは、ペットのための健康に関するセミナーやイベントを定期的に開催しています。ぜひ、ご一緒にご参加ください。

 

また、お問い合わせやご質問も受け付けております。
お気軽にご連絡いただけると幸いです。

 

>>>お問い合わせはこちら